トピックスNEWS

2023年12月04日

保育園に木の端材を提供しました

美濃加茂市立あじさい保育園に、工場から出る木材の端材を提供させていただきました。

美濃加茂市と中部学院大学短期大学部の連携事業の一環として、学生が木のおもちゃを手作りし、同保育園に寄贈するという木育の取り組みが行われ、当社は木材の提供という形で協力させていただきました。

11月29日にあじさい保育園で行われた贈呈式には、園児や学生の他に、美濃加茂市の職員や制作に協力したボランティア団体「みのかもおもちゃ病院」の方などが参加され、当社もお招きいただきました。

提供した端材はどれも安全性を考慮し丁寧に角が削られ、可愛らしいイラストやカラフルな塗装が施されており、木琴、絵合わせパズル、ころころ迷路など、学生らの手によって素敵なおもちゃに生まれ変わっていました。

園児たちは目を輝かせて遊び方を教わると、夢中になって遊びながら新しい遊び方も編み出したりして楽しい時間を過ごし、最後に多くの園児が手をあげて「面白かった」「大切に使います」と話してくれました。

製造過程でどうしても出てしまう端材が、木育を通じて子どもたちに喜んでもらえたこと、地域の人と人がつながる素晴らしい取り組みに当社も関わらせていただけたことを大変嬉しく思います。
木材を扱う企業として、今後も木材の有効活用や地域貢献に取り組み、SDGsに貢献していきたいと思います。

尚、贈呈式の様子は11月30日の岐阜新聞にも掲載されております。
当社が端材提供し、学生らが制作した木のおもちゃが保育園に寄贈された記事が岐阜新聞に掲載されました>>








PAGE TOP
RECRUITING SITE