施工事例WORKS

2021年03月/長野県

妻籠町並み交流センター 多目的ホール

地元の木曽ヒノキやカラマツを使った大空間の多目的ホール

南木曽町吾妻の旧妻籠小学校跡地に建てられた「妻籠町並み交流センター」。
地域の交流、妻籠宿発信の拠点として活用される施設です。
地域材の木曽ヒノキやカラマツを使用し、トラスを用いて約15mの大空間をつくり上げました。
木組みの見事な曲線美と木の香りで、訪れた人を癒してくれそうなホールです。
延床面積 370.99㎡
建物概要 木造平屋建て
PAGE TOP
RECRUITING SITE